米国観光ビザ

米国籍をお持ちでない方が観光またはビジネス目的で米国に入国するには2つの方法があります。

  1. ビザ免除プログラム
  2. ビジネスビザ(B-1)、もしくは観光ビザ(B-2)のような訪問者ビザ

application.evisumesta.deではビザ免除プログラム参加国のESTA(電子渡航認証システム)申請者に対してのサポートを専門としています。

ビザ免除プログラムについて

ビザ免除プログラムは、米国政府のプログラムであり、プログラム参加国の市民と国民が米国にビジネスなどの理由でビザを取得することなく入国出来て90日間滞在することを可能にしています。本プログラムの利点は、事前に旅行などの計画をする必要が無いことです。ただし、該当する全ての人は、ビザ免除プログラムの下で米国に入国するための要件を満たす必要があります。プログラム参加国の国民が承認された場合は、ビザを取得することなく90日間米国に滞在できる権利が与えられます。

観光ビザ(B-2)について

ほぼ全ての国の国民は、米国に入国する際に訪問者ビザ(ビジネスビザ「B-1」または観光ビザ「B-2」)を取得する必要があります。ビザ申請プロセスは、近年よりほとんどの応募者に精密検査を実施したりして、とても複雑になってきています。ビザ申請のプロセスは、ESTAとは全く異なります。ビザの申請を完了するのに、申請書類を大量に準備して、米国大使館または米国領事館で面接を実施しなければなりません。多数の要件の一つとして、出身国との強い繋がりを証明する資料が必要となります。米国に入国するのにビザ免除プログラムの権限は観光ビザを上回る利点として、オプションで個人情報を変更して、滞在を延長することができます。

当社のウェブサイトを使用することにより、お客様のクッキーポリシーに同意します。 詳細はこちらをご覧ください 同意する